Dancer's Diary

新団員入団!!  <事務局>

3月より牧阿佐美バレエ団へ2名入団いたしました!!   左から西本茉利子、野崎彩花     新団員よりメッセージです。   <西本茉利子> はじめまして。 3月から入団致しました、西本茉利子です。 まだまだ慣れない事だらけで先輩方に 助けられてばかりな日々ですが、 ここまで支えて来てくださった先生方 ここまで続けさせてくれた両親に感謝をし 少しでも先輩方に追いつけるよう練習に励んでいきたいと思いま 続きを読む

ランチしました〜 <久保茉莉恵>

先日のプリンシパル・ガラ2019 に足を運んで下さった方々、生放送でご覧になられた方々、応援して下さった方々ありがとうございました。           今日はとても暖かく、桜が咲いていたらお花見したいくらい気持ちのいい日でしたね。 バレエ団のレッスン後、少ない人数でランチをしました。 皆なかなか忙しいので、こうやってバレエ団の外で集まるのはとても貴重な時間! 大切な仲間と笑えることはとても幸せに 続きを読む

ありがとうございます! <菊地研>

昨日の公演にてバレエ団のシーズンが終了しました。     去年も数々の舞台に立つことができました。           久しぶりの海外公演やらYOSHIKIさんとのコラボなど充実した一年になりました。     次のシーズンも盛りだくさんのラインナップなので是非劇場へお越しください!     続きを読む

いよいよ来週末!! <檀上侑希>

こんにちは最近少し暖かくなってきて嬉しい檀上です。花粉症の方はなかなか大変な季節に。そんな少し春の足音を感じ始めた今日この頃、バレエ団では来週のプリンシパルガラに向けてのリハーサルが行われています。写真はアビアントのリハーサルより。最初の森の場面では森を破壊する男達に追われ、猿、狐、鳥、蝶と様々な動物達も出てきます、あっという間に森を通過していくので見つけてみてください!!この作品は場面ごとに曲調 続きを読む
こんにちは   ラギです!   先月モンゴル国立オペラバレエ劇場で国立バレエ団の"スパルタクス"全幕、スパルタクス役を踊って来ました。   モンゴルナショナルテレビや、雑誌、新聞の取材もうけました。         スパルタクスは初めて踊りました。精神的にも肉体的にも大変な役でしたが、とても勉強になりました。               3月のガラではアビアントでリヤム役を踊ります。   スパルタ 続きを読む
こんにちは!光永百花です。 いよいよ一ヶ月後に迫った「プリンシパル・ガラ」公演に向けてのリハーサル真っ最中です。 ガラ演目の中の一つ、「Anniversary」をご紹介させて頂きます。 こちらは牧阿佐美先生振付でYOSHIKIさんが生演奏で弾いて下さる作品です。舞台の上での素敵な音色とバレエの融合。とても贅沢です。 前回も牧阿佐美先生振付でYOSHIKIさんのコンサートにてダンサーが出演していまし 続きを読む

近況  <尾形結実>

ウラジオストク公演を終え、バレエ団は3月のプリンシパル・ガラに向けてのリハーサル中です! ウラジオ公演で好評を頂いた作品も、プリンシパル・ガラでご覧頂けます! グラン・パ・ド・フィアンセ、ドン・キホーテ3幕、ア ビアント抜粋、Anniversary(YOSHIKIさん生演奏 初演!!)、ボレロ(ピーター・ブロイヤー振付) と盛り沢山です。 ダンサーとしても、たくさんの演目のリハーサルを出来る事はと 続きを読む
こんにちは、今村のぞみです。   ウラジオストク公演から早二週間が経ち、気づけばもう2月になっていました。       バレエ団では次のプリンシパルガラに向けてリハーサルが始まりました☆     まずはアビアントのリハーサルから! 冥界の場面より死者たちの踊りです。               片目を隠した手が特徴的で、哀しみを表現しているそうです。皆さん長身なのでとても雰囲気があります。     続きを読む

収穫 <田村幸弘>

どうも田村です!!     あっと言う間に1月が終わってしまい、びっくりしています!     牧阿佐美バレエ団は1月にロシアのウラジオストクに行ってきました!!!     飛鳥とガラ公演どちらの公演もロシアのお客様に受け入れてもらたように感じました、あたたかい拍手に感謝です!     ロシアでも収穫あり!って感じでその気持ちを大切に今後の公演も頑張りたいと思っています!!     3月のプリンシパ 続きを読む
ウラジオストク公演「飛鳥」で、すがる乙女を踊らせていただきました。     人身御供という難しい役柄で、とても苦戦しましたが、本番の日のリハーサルで「こんな感じでいいのかもしれない」とようやく思えました。     子供の頃からみんなの為に犠牲になることが最高の名誉であり、幸せであると教えられ、厳しく育てられた乙女。      唯一、子供の頃岩足と楽しく遊んだ思い出が誰にも言わずに心にしまいこんだ優 続きを読む